アシュタカヴァルガもご活用ください

Jyotish-ONEでは、アシュタカヴァルガも簡単に参照できます。
トランジット」のページに表が出力されます。

アシュタカヴァルガは、
それぞれの星座における各惑星の強弱(運不運)、そして総合的な強弱(右下の「all」)を示すものです。

アシュタカヴァルガに関しては、Jyotish-ONEの監修である清水先生が、「デジタル占星術 アシュタカヴァルガ」と題した翻訳本を2冊出版しておられますので、興味を持った方はぜひご参照下さい。
(算出方法がわかる「しくみ」と、使用方法がわかる「応用」の2冊です)
  

Jyotish-ONEは、この本にある算出方法に忠実に則っておりますが、手計算では大変です。そこで「デジタル占星術」というタイトル通り、コンピューターとJyotishのコンビネーションが有益であり、Jyotish-ONEにも鋭意実装いたしました。

実際、Jyotish-ONEで簡単に算出できるようになったので、開発者もアシュタカヴァルガを気軽に閲覧できるようになり、気に入って、折々に参照しています。
それにしても、昔のインドの占星術家は、全て手計算だったのですからすごいですね。今も手計算でやっておられる方はやっておられますが。。。

少々苦労しながら開発致しましたので、皆様もどうぞご活用ください。

(ビンドゥー表のデータをご提供くださったT様に感謝いたします)

コメント

このブログの人気の投稿

星座表とハウス表です

ムリチュバーギャも表示されております